🍷暇な平日の売上をアップさせる方法

おはようございます!
近藤大介です。

週末はお客さんたくさん来ましたか?
私のお店も忙しかったです。

販促を始めると
お客さんが来やすい日に集客するのは
そんなに難しいことではないです。

何もやっていなかった状態から

グーグルマップ
チラシ
店前看板
グルメサイト
プレスリリース
ライン
ハガキDM
ポイントカード

などなど、さまざまな販促を実践して
週末は満席になるようにできました
って方は多いです。

だけど平日は暇です。
って方もまだまだ多いですね。

そうするとよく聞くのが

平日1ドリンクサービス

などの平日割引ですが
あまり良くないです。

やはり割引で集客すると
割引が好きな人しか来なくなるので
お店の魅力が台無しです。

しかも割引が好きな人にかぎって
文句を言ったり悪い口コミをする人が多いので
割引で集客しない方が良いです。

暇な平日にお客さんを集めるには
主に2つの方法があります。

ひとつめは
忙しい週末の集客に関する販促を
今以上にやることです。

週末のほうがお客さんが来やすいわけなので
週末にあふれるほど集客すれば

お客さんは
週末は混んでるから
平日に予約して行こうとなります。

それに平日なんとかして集客しようと頑張るより
来やすい週末のほうが集客が簡単です。

なので、ひとつめは
忙しい週末の販促をもっとやる!
ってことを覚えておいてください。

ふたつめは
平日割引をやるのではなく、
平日限定商品を作ることです。

平日は店内も落ち着いているので
いつもより手の込んだ○○ができます!

木曜日限定になるので
ぜひ、○○を食べに来てください。

など、平日限定商品を
作ってみてください。

お店の魅力を価格ではなく
価値に焦点を置いて集客することを
覚えておいてください。

お客さんはあなたのお店や商品が大好きなので
木曜日しか食べれない商品に価値を感じて
平日にもわざわざ来てくれるようになります。

この2つを徹底的にやることで
平日も予約でいっぱいにしてください!

平日限定商品をやる時には
ラインで伝えるのが効果が高いです!

平日限定商品をやっても
お客さんはやってることを知らなければ
そもそも来てくれません。

ライン集客をマスターして
平日もお客さんでいっぱいにしたいなら
こちらの教材がオススメです!
↓
https://sub.waraukado-kondo.com/p/LHpkX92ieVsk

~昨日の自分より1%だけ成長しよう!~
一年後に365%成長している自分に
ワクワクしませんか?

あなたならできる!
近藤大介